お申し込みを締め切らせていただきました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。
Amazonビジネスでは、「Amazon Business Meet Up!」と題してミートアップを開催しています。企業の購買に様々な立場で関わる皆様が、課題を共有し、お互いにヒントを得られるようなイベントです。

今回のイベントでは、Amazonビジネスのアップデート機能を弊社よりご紹介させていただきます。
お客様によりAmazonビジネスの機能を知っていただき、さらに便利に使っていただけるような場となれば幸いです。併せて、Amazonビジネスの機能を全社導入中の企業2社に、導入までのきっかけや社内でどのように展開されたのか、導入後の効果はといった気になるポイントをご紹介。
また、前回大好評だった懇親会ももうけさせていただきます。なかなか交流する機会のないバックオフィス部門の方々の情報交換の場としてもご活用くださいませ。

>前回の様子はこちら
──
「freee、セクションエイト(相席屋)、600――勢いのある成長企業がAmazonビジネスを選ぶ理由とは?」
【イベントのご案内】 第2回 Amazon Business Meet Up

日本気象協会様・ファイブグループ様が語る
Amazonビジネス活用事例と新機能のご紹介

イベント概要

開催日時:2019年11月11日(月)
     18:00~20:30(受付開始:17:30~)

開催場所:アマゾンジャパン本社19階

        (東京都目黒区下目黒1-8-1 ARCO TOWER)

参加対象:Amazonビジネスをご利用の方、
     Amazonビジネスのご利用を検討中の方
     
※一社につき参加は2名までとなります。

参加費用:無料(先着順)

定員  :120名


注意:
-定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。
-競合企業様等、弊社の判断でお断りする場合がございます。
-当日は名刺を2枚ご持参ください。

予定スケジュール

18:00~18:30:
Amazon ビジネス アップデート機能のご紹介(Amazon)

18:30~19:00:
日本気象協会様ご登壇(事例紹介)

19:00~19:30:
ファイブグループ様ご登壇(事例紹介)

19:40~20:30:
懇親会(情報交換の場としてお使いくださいませ)

本イベントに関するお問い合わせ先

Amazon Business Meet Up 運営事務局
ab-meetup@amazon.com

 

登壇者プロフィール

一般財団法人 日本気象協会 管理本部 財務部長
大平 修平


学生時代は自転車で、北は北海道・宗谷岬から南は沖縄・西表島まで全国を巡った。
自然や風を体で感じることで好きになった、自然環境や気象に関わる仕事ができる日本気象協会に入社。河川環境調査やダイオキシン類の分析など環境分野を中心とした業務を経験したのち、総務、人事部門を経て2017年7月から現職。現在は、風力発電や健康と気象の関わりなどにも興味を持っている。環境カウンセラー、健康気象アドバイザー。

株式会社ファイブグループ 経営企画室
渡辺 愛実


「21世紀を代表する飲食カンパニー」を目指して20以上のブランドを国内外で展開する株式会社ファイブグループ。その経営企画室 店舗推進部にて『店舗と事務所をつなぎ、業務の仕組みを管理、進化させることで「また来たい」と「働きがい」を生み出す行動に集中できる環境を全店舗で実現する』ことを目指し、1300人以上が参加する社内イベントの推進・採用・ブランディングを担当。5年連続「働きがいのある会社」ベストカンパニーに選出されている。趣味は子供と思いっきり遊んだ後、公園で昼間からビールを飲むこと。

講演内容詳細

会社概要ご紹介の後、
・Amazon ビジネスご検討の背景
・目的/導入に当たっての決め手
・導入時に苦労・工夫されたこと
・導入後の成果  
などを 15 分程度でお話し頂く予定です。
Q&A の時間もそれぞれ 5-10 分程度設けております。

アマゾンジャパン合同会社
アマゾンビジネス事業本部
プロダクトマネージメント 部長
岡本 裕治


2013年7月アマゾンジャパン入社。
入社後は、アマゾンが自社で商品を仕入れて販売する「リテール」のチームで、品揃えを増やす仕組み作りに携わった後、2017年にAmazonビジネス事業本部に異動。以来、Amazonビジネスの新しい機能・サービスを開発する「プロダクトマネージメント」の部門を統括。
アマゾン入社前は、国内コンサルティング会社の戦略チームにて、主にIT企業のお客様を対象に、新規事業開発や営業組織変革などを支援する案件に参画。